ワンピース航海記録 | 新刊/考察/感想/漫画/アニメ/映画

ONE PIECEの最新情報を熱く追いかけ、ワンピースの全てを濃く書いていきます。

第876話 「プリン、偶然現る!」 ツ、ツンデレ!?

スポンサーリンク


 876話の感想です。

 表紙連載はvol.11で「八宝水軍首領・サイ、帰郷」。今週からサイ編開始です。個人的には、ウホリシアさんの登場を期待。

 背表紙は、サニー号が出航するところ。船大工の覚悟ですね。

 前回は、プリンの本心がよくわからない状態で終わりました。今週はついに彼女の本心が・・・。

 止まらないビッグ・マム

 前回、ゼウスを利用した攻撃を決めたナミ。その威力は凄まじいもので、地面に大穴を空ける程です。もしかしたら今後含めて、作中ナミの技の中で最も強力なものになるかも・・・。

 

 さすがに全滅もあるかもと思った矢先、ズシーン、ズシーンと嫌な音が・・・。なんとビッグ・マムは穴を登ってくるどころか、そのまま前進!

 白ひげ戦争中に赤犬がやったように、地面の中を突き進みます。もっとも赤犬はマグマでトンネルを作りましたが、マムは己の身体だけで進む状態。そして・・・

「ケ〜キを持っってごォォオ〜い!!」

f:id:katakunad:20170829015351j:plain

 地中から顔を出してきます!もうこれBGM流すなら、ゴジラ一択だろってレベルの怖さです。

もはやプリンとシフォンの漫才

 ビッグ・マムの進撃から逃げるルフィ達。そこにラビヤンに乗ってきたプリンとシフォンが登場。

 ルフィ、ナミ、ペドロとそれぞれの反応をしますが、サンジは安心の様子。

「プリンちゃん♡無事だったのか!!よかった、かわいい君が傷ついてなくて!!」

f:id:katakunad:20170829015419j:plain

 ハート目にまで、お前は本当に女性に甘いね・・・。と思うと、なんとプリンもサンジの言葉にハート目!しかも泡まで吹きかけています。

 

 シフォンがプリンを正気に戻しますが、次にプリンの口から出てきたのは、悪い顔でルフィ達は逃げられないと断言!

 ルフィは怒りますが、シフォンのツッコミにプリンは違ったと涙流し混乱状態。

 今度はルフィ達がウエディングケーキを盗んだとマムが思い込んでいることを説明しますが、再び悪プリンが登場。

 サンジに仲間が殺される絶望を味わえとまで言ってきます。ここでシフォンがまたまたツッコミ!自分の言っていることに完全に混乱しています。

 もうやっていることが漫才だよ・・・。

隠しきれていない本心

 さて一通り漫才(?)を披露した後、シフォンはプリンからサンジが菓子作りも得意であることを聞いており、それを確認。

 サンジも自分の腕は、料理関係なら一流と言いきります。まあ世界中で料理してきたゼフの料理や、カマバッカで強力な料理を学んできた男ですしね。これくらいの自信はあって、おかしくないもの。

 

 シフォンはサンジに共にケーキ作りを依頼。彼女はもちろんローラへの恩返しです。そしてプリンの理由なんですが・・・

「偶然作って食べようと思ったケーキがママの欲するケーキで!!ぐ・・・ぐぐ偶然ここを通りかかったらあんた達がいただけ!だだだから何もあんたに死んで欲しくなくてわざわざママを止めに来たんじゃないんだからね!!!サンジ!!!」

f:id:katakunad:20170829015445j:plain

 ツ、ツンデレだと・・・!この反応に全員驚きの一味。しかもそのコマでプリンが「・・・さん♡」とつけています。おいなんだこれ、恋愛慣れしてなさすぎだろ、演技派!

 ちなみにみんなが驚く場面、ルフィまで驚いています。ハンコックの恋心を理解してなかったルフィすらも・・・。

 サンジは結局これを承諾。最速で作って、船で運ぶそうです。

プリンの記憶技

 サンジがラビヤンに乗ろうとしますが、後ろではマムが「威国」の構えを取っています。ルフィ達とは海上で落ち合うと約束し、全員なんとかマムの攻撃を避けました。

 

 ラビヤンに乗って上空から見ているため、誘惑の森のホーミーズがルフィ達を惑わしていることを指摘。このままだとルフィ達もまともに逃げることができませんが・・・

「 “記憶の(メモリーズ)” ”糸(フィル)” !!」

「 “フラッシュバック” !!」

 ここで彼女のメモメモの能力発動!指先から出た糸を操り、ホーミーズの元の魂が持っていた記憶を思い出させます。これにより一時的にマムの支配下から逃れ、ルフィ達も逃げやすくなります。

 

 これってカゲカゲの能力とかにも、効くのでしょうかね?あっちは才能とかは残っていたんだけどな。

 ちなみにこの後、サンジの素直なプリン褒めとそれにツンデレながらドキドキする彼女のやりとりがあります。もう無自覚なのろけに見えてくる・・・。

各々の戦い

 さてサンジが上空からサニー号を見ると、チョッパーとブルックがチェス戎兵と戦闘中であることを確認。2人ともきつそうですが、物量で押されている感じですな。

 チョッパーもブルックも見事なんですが、相手にカタクリとペロスペローという敵の大戦力2人がいるんですよね。これ相手するとなったら、ルフィやジンベエ辺りの実力者が欲しいよな・・・。

 

 一方、ルフィ達はとにかくサニー号へ向かっています。後ろではプロメテウスとゼウスが言いあっていたり、マムが進撃したりとまだまだ油断許さない状態です。

 サンジたちの方は、ルフィ達を信じショコラタウンへ。

「作ろうぜ!!ビッグ・マムが気絶する程のケーキ!!」

f:id:katakunad:20170829015508j:plain

 これからケーキを作るとは思えない表情で、次回へ!

プリンのツンデレが凄い&酷い

 さてこの話ですが、注目ポイントは言うまでもなくプリンの反応。

 ワンピースで今まで女性キャラでこんなにデレデレ状態になったやつ、ハンコック以来ですよ。いやメロリン状態にまでなったから、下手するとハンコックよりも凄いか?

 

 2話くらい前から、プリンの本心が結局どこにあるのか分からないと思ってましたが、まさかの恋愛慣れしていないがためのツンデレだったとは・・・。

 ただ個人的には可愛いので結構好きですね。というかなんかサンジとお似合いな気がしてきました。でもまだナミのこともあるから、さらに面白い反応を期待したい。

 

 ところで各々やる事がようやく定まりました。今後の彼らの活躍に期待です。あとサンジとプリンとシフォンの漫才にもな!

第877話 「甘くない」 ペドロの唐突行動 - ワンピース航海記録 | 新刊/考察/感想/漫画/アニメ/映画