ワンピース航海記録 | 新刊/考察/感想/漫画/アニメ/映画

ONE PIECEの最新情報を熱く追いかけ、ワンピースの全てを濃く書いていきます。

最新巻の84巻本日発売!

 今日2月3日は節分です。恵方巻を買おうか迷いましたが値段が高かったので、貰い物の豆だけ食ってました。
 そして今日はワンピース84巻の発売日でもあります。ワンピース20周年最初の単行本ですね。内容も濃いものとなっていますよ。軽く概要や内容を見ていきます。

 
★表紙
 表紙はヴィンスモークの一家とルフィです。正面にジャッジとサンジの兄弟たちが並び、後ろにルフィとサンジがいる形になっています。カバーを取ると、レイジュ姉さんの衣装に変化が・・・。
 今回のでヴィンスモーク家のカラーがわかりました。もともと異名が戦隊ものの様な人たちなので、スーツは異名の色と同じだとは思いましたが、驚いたのは髪の色です。まさか髪の色まで違うのには驚きましたね。そうなるとやはりサンジは黄色なのか?とにかく今回全体的にカラフルでした。

★収録話
 第839話「クソお世話になりました」
 第840話「鉄仮面」
 第841話「東の海へ」
 第842話「満腹の力」
 第843話「ヴィンスモーク・サンジ」
 第844話「ルフィVSサンジ」
 第845話「怒りの軍団」
 第846話「タマゴの警備」
 第847話「ルフィとビッグ・マム」
 第848話「さよなら」
 以上が今回の収録話です。ここ最近のワンピースはとにかく展開が激しいので、収録話もすべて読み込んでおきたい話です。その中でも個人的におすすめなのはやはり844話の「ルフィVSサンジ」でしょう。84巻の表紙にも書かれる話で、ルフィとサンジそれぞれの想いと意地がぶつかり合ったからこその内容になっています。
 ところで839話と846話はそれぞれ「こち亀」と「トリコ」の最終回となったジャンプに載っていた話です。一冊の単行本にこの手の話が二つも含まれるって、考えてみれば凄いことだよな・・・。

★SBS
 今回も面白いSBS。誕生日やキャラ設定、どうでもいいネタと見どころいっぱいです。やはりヴィンスモーク家に関する質問もありましたね。ヨンジの身長のデカさには相当驚きました。また気になったのは昔の敵キャラの年齢による質問。正直尾田っちと同じ気持ちになりました。しかしワポル思った以上に若いな・・・。個人的に好きだったのは、猫とミンクのエレクトロネタですが(笑)

★キャラ紹介
 今回サンジのキャラ紹介が消えかかっていました。なんか以前にも別のキャラで似たようなことがあった気が・・・。しかしこんな様子を見るたびに切なくなります・・・。

★告知ムービー
 youtubeで84巻の告知ムービーがありました。サンジの結婚報道という内容がかなりコミカルなものでした。面白かったですが、本編との落差がものすごいです。あといろいろ聞かれていた女性たちってサクラですかね?結婚については、82巻からのことですし・・・。

 サンジ奪還のために戦うルフィ達、行く手を阻むビッグ・マム海賊団、ジェルマ66の恐ろしさとサンジの過去、とにかく濃い内容となっている84巻は本日発売です。