ワンピース航海記録 | 新刊/考察/感想/漫画/アニメ/映画

ONE PIECEの最新情報を熱く追いかけ、ワンピースの全てを濃く書いていきます。

85巻本日発売!

スポンサーリンク


 今日5月2日はゴールデンウイークの半ばの平日。仕事や学校で頑張る人、休日を取っている人とそれぞれいるでしょうが、どちらにせよ楽しむことができるワンピース最新巻である85巻が本日発売しました!

 

 


★表紙
 表紙は中央にルフィが陣取り、その周りをサンジ救出チームとジンベエ、レイジュが囲む構成です。全員がサンジのために行動するメンバーですね。レイジュの表情と後ろのメンバーがいい味出してます。

★収録話
 第849話「鏡の国のチョニキ」
 第850話「一筋の光」
 第851話「シケモク」
 第852話「ジェルマの失敗作」
 第853話「ここじゃねェ」
 第854話「何やってんだ」
 第855話「ぐぎゅるるる!!!」
 第856話「ウソつき」
 第857話「ルーク」
 第858話「会議」
 以上が今回の収録話です。個人的におすすめなのが851話と852話です。851話は前半のプリンの衝撃的な秘密に加え、ブルックがマムと対峙する場面もあります。この時のブルックがカッコよく、大人の漢気と魅力がたっぷりです。852話はサンジの出生の真実が判明。なぜ他の姉弟と違い、彼が優しく仲間想いの人間として生まれたのかが、姉であるレイジュの口から語られます。その真実は辛いものがありますが、それを願っていた人は誰よりも満足していたことが胸を締め付けます。

★SBS
 今回のSBSは設定や尾田っちのミス?を指摘するようなものまであります。マムの子ども達に関する質問もあり、オペラが5つ子であることが明かされます。もうちょっと女性陣知りたいな・・・。
 個人的に好きなのは、最初のSBS始まりのコールとキャラの誕生日。コールは結局乗っ取られるオチが面白かったです。誕生日はパンダマンについてが、納得の決定。これに対して思わず感心した読者も少なくないのでは?

 本性を見せたプリンとビッグ・マム海賊団、ルフィ達のもとへ新たに来た助っ人、苦悩するサンジと信じ続けるルフィ、そして裏で暗躍する男達・・・。多くの思惑が乱れあう展開となり、ますます目が離せない85巻本日発売です!!