ワンピース航海記録 | 新刊/考察/感想/漫画/アニメ/映画

ONE PIECEの最新情報を熱く追いかけ、ワンピースの全てを濃く書いていきます。

サンジ誕生日記念「食べてみたいサンジの料理」

スポンサーリンク


 3月2日はサンジの誕生日です。日常が忙しく、更新が遅れましたが・・・。
 女性に弱いながらも、強く優しいサンジですが、彼の優しさを最も実感できることに関わるのが「料理」です。そこで今回はワンピースに出てくる料理で個人的に食べてみたいものを挙げていきます。とは言え上げ始めるときりがないので、今回はランキング形式でベスト5挙げていきたいと思います。漫画だけでなくアニメやゲームのも取り上げていきますよ。

 

第5位「ホラー梨のタルト」


 50巻で出てきた、スリラーバークで生えている梨を使ったタルトです。
 感情が表に出やすいウソップ、チョッパー、フランキーに加え、悩んでいるナミも思わず「おいしい」と口にするほどの味です。

 私は甘いものが大好きでケーキなどが好きですが、これを選んだのは「ホラー梨」という果物に惹かれたからですね。強烈な見た目からどのような味なのか想像がつかなく、スイーツの王道でもあるタルトになった味もどのようなものなのかが気になります。

第4位「クルージン・ア・ラ・カルト」


 アニメ197話でサンジが披露した料理です。サンジが海軍のコックたちと料理対決するのですが、余りものを使って見事勝利を収めました。


 選んだ理由は、サンジが説明しながら作るところですね。あまり詳しいことまではわからないのですが、彼の説明を聞きながら、調理過程を見て完成した料理を見るととにかく美味そうに見えます。
 サンジがその場所で必要な料理を海兵たちに教えているのも、彼の料理の凄さをより引き立たせてくれます。


 ちなみにこの話はアニメオリジナルで、空島編が終わってすぐのあたりです。個人的に一番好きなアニメオリジナル編なので、ぜひ見てほしいです。

第3位「エレファントホンマグロ料理」


 ローグタウンで売られていた魚で、購入後サンジがグランドライン入り口で調理していました。
 その大きさはなかなかのものでサンジですら調理しがいのある魚と言ってました。鼻が特に美味しいらしく、ルフィも絶賛してました。


 またゲームにも登場しており、アンリミテッドアドベンチャーでは「マグロの大輪切りソテー」、アンリミテッドクルーズep.1では「マグロの豪快輪切りソテー」という料理です。
 その見た目のインパクトと食べ応えのありそうな見た目が良いですね。ゲームでの料理名とか、かぶりついた瞬間に旨味が口に広がりそうです。


 ちなみにアニメでこの魚は料理大会の優勝賞品となっており、漫画とは違う形で手に入れていました。

第2位「海ブタ肉入りのホルモンスープ」

 サンジがカマバッカ王国で手に入れた99のバイタルレシピの一つです。70巻に登場します。
 ぐつぐつと鍋で煮込まれた肉とスープはとろ~りとしており、見ただけでもご飯が進みそうな料理です。麦わらの一味だけでなく、錦えもんやモモの助、海軍たちの反応もあってより美味そうに見えました。
 またサンジ曰く「冷え切って疲れた体に“復活系”」な料理だそうです。寒い冬や日常生活で疲れた時に、ぜひとも食べてみたいですね。
 

第1位「愛情弁当」

 アンリミテッドクルーズep.2で登場した料理です。
 ゲームで使う材料を見るとどうやってこれで弁当を作るんだと思いますが、材料がよくわからないものだからこそ、サンジの力量がもろに出る料理だと思います。謎の材料への好奇心とサンジの料理の腕を気になったので選びました。


 また原作の料理にこの名前をつけるとしたら、最新話でルフィに上げた弁当がまさに該当すると思います。サンジの腕と愛情で作られ、麦わらの一味の好物をふんだんに使った弁当、食べてみたくないですか?まあここら辺は完全に妄想ですが・・・。

まとめ

 レシピ本まであるほどのサンジ。彼が作る料理は、ルフィ達の大きな助けになっています。彼の作る料理が美味いのは彼自身の腕によるものですが、それ以上に愛情を持って料理しているからでしょう。以前彼は愛情を欠くとどんな料理もまずくなると言いました。ホールケーキアイランド編で彼の優しさを改めて感じてからは、この言葉がとても重く感じますね。彼には今後も読者も食べたくなるような愛情あふれる料理を作ってほしいです。
 そしてサンジ誕生日おめでとう!!