ワンピース航海記録 | 漫画と映画の感想と考察

ワンピースの過去話から最新話の漫画を中心に、映画から小説など隅々まで感想と考察を熱く濃く深く書いています。

第920話「おでんが好き」 未来で果たすその悲願

 920話の感想です。

 表紙は扉絵リクエスト「お互いに夢の中でもケンカしているゾロとサンジ」です。サンジに勝ってチョッパーから称賛を受けているゾロと、ゾロに勝ってナミに抱き着かれているサンジの対比が面白い!

 ようやく錦えもんと合流できたルフィ達は衝撃の告白を受けることに。なんと錦えもんたちは20年前から来た人物だと言い・・・

  •  おでんの所業
  • 滅びる前の最後の希望
  • 反撃の準備
  • やっぱり悪魔の実の能力
続きを読む

第919話「おでん城跡地」 時をかける侍

 919話の感想です。

 表紙連載は「お見知りおきを(後半)」です。今度はレオ、イデオ、オオロンブス、ハイルディンが描かれています。これがラストなのかなと思いましたが、あとベラミーのを1回入れてほしいですね。

 

 宝船を奪って、おこぼれ町に食料や水を振る舞ったルフィ達。ローの案内でおでん城跡地を目指しますが、そこには衝撃の事実が・・・。

  •  いい事する海賊
  • ワノ国の歴史
  • 明かされる光月家の秘密
  • まさかのタイムスリップ!
続きを読む

第918話「ルフィ太郎の恩返し」 飯の恩は飯で

 918話の感想です。

 表紙連載は「お見知りおきを(前半)」です。サイ、バルトロメオ、キャベンディッシュの海賊旗が描かれています。まさかベラミーが設計していた海賊旗の内容って・・・。

 タイトルに最終話と書いているので、麦わら大船団物語もいよいよ大詰めですね。次は、ジェルマ辺りとか?

 

 前回、お玉の救出と食糧宝船の奪取を行ったルフィとゾロ。そのまま逃げるつもりでしたが、お玉がひどい目に遭ったことを知ったルフィは、ホールデムに「ゴムゴムの火拳銃(レッドホーク)」を打ちこみ・・・

  •  その一撃に面影を見る
  • ローVSホーキンス
  • おこぼれでない多くの恵み
  • 彼らは亡霊!?
続きを読む

第917話「食糧宝船」 博羅町真打ち揃い踏み

 917話の感想です。

 表紙連載は「この町には破れない布がある」です。ベラミーが何やら海賊旗のデザインのしています。誰の海賊旗はわかりませんが、彼の考えはいったい・・・。

 浦島を倒し、ホールデムを引っ張り出すことに成功したルフィ達。しかし彼の腹のライオンの口にはお玉がくわえられており・・・

  •  人馬真打ちスピード
  • 九里の元締め
  • 美味い宝船
  • VS真打ち

 

続きを読む

第62話「M・H・5」 恐怖の毒兵器

 62話の感想です。

 表紙連載は、「島の先住民クマテ族」です。ここからバギー一味でなく、リッチー一味冒険記になっています。たしかに今の船長、リッチーだけどさ(笑)

 クリーク海賊団の主力と勝負するルフィとサンジ。すでにパールからの攻撃でボロボロのサンジは、ギン相手に食い下がろうとしますが、鬼神の異名を持つギンの実力に圧倒されます。

 いよいよ止めを刺されそうになるも、なんとギンの方から攻撃を止めて・・・

  • ギンの要求
  • クリーク海賊団ではない
  • 苦しみの毒ガス弾
  • クリークとギンの別れ目
続きを読む

超絶能力バトルマンガ「戦闘破壊学園ダンゲロス」

f:id:katakunad:20180908145209j:plain

(画像はヤングマガジン公式サイト戦闘破壊学園ダンゲロスから引用)

 能力バトルものって十中八九、その能力の扱いに文句や批判が出るような気がします。実際、私も少なからず疑問に感じたことはありますし、これをやったら冷めるだろと思ったこともあります。

 そんなときに読んで、あまりにも衝撃を受けた漫画が「戦闘破壊学園ダンゲロス」という作品でした。

 今回はこの作品について書いていきたいと思います。

  • あらすじ
  • 概要
    • 能力が強烈すぎる
    • 容赦ない展開
    • 激しめエログロ
  • 二次創作したまえ!
    • 二次創作への考え
  • エネルギー溢れる作品
続きを読む

新たな展開目白押し!ワンピース90巻は本日発売!

 ちょっと笑えないレベルでへこむことって誰しも何回かは経験したことあると思うんですよ。私も最近、その類のことがありまして、しかも立て続けに起こったんですよ。

 天気もかなり長い時期どんよりしているし、せめてもの救いは今日発売のワンピース90巻があることですかね。

 ということで、90巻の感想について書いていきます。

  •  表紙
  • 収録話
  • SBS
  • ウソップギャラリー海賊団
  • VIVRE CARDと総評

 

続きを読む

第916話「ワノ国大相撲」 どすこーい!!

 916話の感想です。

 今週は巻頭カラーで麦わらの一味が夏を満喫しています。ゾロのそうめんの食い方が、豪快すぎる(笑)

 ワノ国の横綱である浦島の猛烈な相撲の強さ、そしてそんな浦島のマゲをもあっさり斬りおとすお菊の侍の実力に周囲がざわめき・・・

  •  ルフィ、土俵入り
  • 大相撲一番勝負
  • ルフィ達の乱戦
  •  のびのび相撲一幕
続きを読む

第915話「博羅町」 実力ありきの相撲と侍

 915話の感想です。

 表紙連載は「海賊廃業 染物職人ベラミー」です。ベラミーまさかの染物職人として親方らしき人に指導されています。すでに頭にたんこぶを作っていますが、けっこう上手くできているような・・・。

 しかし海賊廃業って・・・。いやきっとここで作った染物を新たな海賊旗として掲げるに違いない。

 

 突如、現れたギフターズにお玉がさらわれてしまう。ルフィ達は侍のお菊の案内の下、海賊と役人の町である「縛羅町」に向かいますが・・・

  • 町の巨漢
  • 新たな真打ちホールデム
  • 縛羅町でのごたごた
  • まだまだわからない侍の実力
続きを読む

土曜プレミアム「ワンピース エピソードオブ空島」感想

 夏も終わりに近づいてきましたが、今年も24時間テレビの裏で放送するワンピースエピソードオブシリーズ。今回は根強いファンが多い「空島編」です。

 私が空島編で思いつくのは、妙にこの時期でワンピースを読むのをやめている人が多い印象です。理由としてよく聞くのが「無駄に長い」というものでした。実を言うと私も当時、ちと長いなと思うことは少なくありませんでした。

 そんな印象が残る空島編ですが、2時間ちょいでどうまとめるか気になるところですが・・・今回はそんな「エピソードオブ空島」の感想です。

  •  あらすじ
  • ちょっと無理があるかな・・・
  • 空島登場キャラと声優さん
  • EDと最新情報
  • 期待しない方が良いよ?
続きを読む

第914話「おこぼれ町」 一強体制のワノ国

 914話の感想です。

 表紙連載は、今回から麦わら大船団の番外編です。タイトルは「ここは染物の町」ということで、大きな風車と大量の染物が鯉のぼりのように飾られています。番外編の人物は後ろ姿でわかりづらいですが、おそらくベラミー辺りじゃないでしょうかね。どのような冒険をするのか期待できます。

 前回、辛くもホーキンスの追撃を振り切ったルフィ達。ゾロが助けた女性、お鶴の恩返しということで、彼女の茶屋に向かいます。

  • お玉の最高の誕生日
  • おこぼれ町の由縁
  • ギフターズと侍
  • いざ敵地へ
続きを読む

第913話「鶴の恩返し」 驚異の藁人形

 913話の感想です。

 表紙連載は「17:00 感謝の中の出航 海賊デビュー失敗」です。オオロンブスが成り行き上で、どんどんいい人になっていく・・・やっぱ海賊向いてないよ、この人。

 偶然とはいえゾロと再会したルフィ。お玉を医者に見せることを優先しようとしますが、そこには百獣海賊団の真打ちとなったバジル・ホーキンスが立ちふさがり・・・

  •  耐久の藁
  • 運しだいのワラワラ
  • 恩返しの人は・・・
  • 世界観が違うホーキンスの能力
続きを読む

第61話「鬼」 猛攻クリーク海賊団!

 61話の感想です。

 表紙は、一味が農作業している場面。ナミの寝顔は可愛いですが、後ろのイカが気になりすぎる。

 バラティエを奪いに来たクリーク海賊団との勝負は、ルフィVSクリーク、サンジVSギンの主戦力対決に!しかしサンジはギン相手にかなり押されていて・・・

  •  “鬼神”ギン
  • 勝負の行方
  • 鬼神の目にも涙
続きを読む

第912話「編笠村」 最初に出会ったのは剣士でした

 912話の感想です。

 今週も巻頭カラー。2020KISEKIスポーツキッズ応援巻頭カラーということで、一味がスポーツに挑戦です。ブルックの頭サッカーのインパクトが強烈すぎます。

 なんとかワノ国にたどり着いたルフィ。そこで知り合った少女お玉から施しを受けますが、そんな中で彼女の師匠からエースと約束があることを聞いて・・・

  •  お玉とエース
  • 約束と刀
  • 内地の懐かしき剣士
  • まずはゾロと再会!
    • 今後はホーキンスとの勝負?
    • 今週のジャンプのワンピース関連漫画

 

続きを読む

第911話「侍の国の冒険」 きびだんごな少女

 911話の感想です。

 今週は巻頭カラーで、一味が買い物の中、強風にあおられる場面です。ブルックの首が飛ぶとか強烈だな・・・。後ろで悠々と歩くロビンがクールです。

 さらに今回はジャンプの表紙も豪華。50周年記念だそうです。

 

 前回、ワノ国周囲の強烈な波と悪天候に苦戦し、皆とはぐれながらもなんとかワノ国へたどり着いたルフィ。そこで狛犬とヒヒの勝負があり・・・

  •  海辺での戦い
  • お玉のきびダンゴ
  • 恩義に報いるために
  • お玉が可愛い

 

続きを読む