ワンピース航海記録 | 漫画と映画の感想と考察

ワンピースの過去話から最新話の漫画を中心に、映画から小説など隅々まで感想と考察を熱く濃く深く書いています。

第856話「ウソつき」 ようやく言えた本音

 856話の感想です。扉絵リクエストは「フランキーがサルにいじめられているカニにメカのボディをつけてあげてるところ」 メカのボディというよりは操作できるロボにしか見えません(笑) 背表紙はウソップの登場。

 

 鏡世界でルフィやサンジの似顔絵を鏡達に見せて探しますが、有力な情報が得られません。城内にいないと思ったナミはルフィとサンジが戦った場所を考えます。ジンベエはそれを聞いてサンジにも立場や理由があると考えます。さらにぺコムズについても知っているようで…。一方スイートシティでは血を流すボビンが・・・。


 ようやくサンジの本音が出てきた話です。まあ仲間を守りたいというのも本音ですが、自分自身のことについての本音が今回ようやく聞けたと思いました。この場面を見れただけでも安心しました。

 さらにジンベエの発言や何者かに撃たれたボビンといった今後大きな展開を予感させるような伏線もあります。このホールケーキアイランド編の結末にも大きく関わってきそうな内容です。


登場キャラ

・ルフィ
 前回ボロボロの様子でしたが、サンジの弁当を食べて回復しました。もうしわしわになっておじいちゃんの様な状況から、食べただけで戻るというのはどういう体の構造なんだ・・・?

 その後はサンジの話を聞きますが、一発殴り飛ばした後に本音を言うよう説得します。サンジとの決闘は意地でも手を出さなかった彼が今回殴ったのは、サンジがいつまでも自分自身を気にせずに本当の気持ちを押さえつけてたことをわかっていたからだと思います。サンジという男をよくわかっている船長だからこそ、取ることのできた対応だと思います。

 最後は自分たちも力を貸すことを申し出ます。一人の仲間を助けるため、他の仲間たちと共に戦うカッコいいルフィを期待します。

 

・サンジ

 自分が戻れない理由をルフィに話しますが、その後説得されて涙ながらに本音を言います。仲間たちとの思い出や自分の置かれた状況を改めて思い返した上で出た戻りたい発言は、少しだけ精神的に救われたからだと思います。涙をボロボロ流す様子は、今まで押さえつけていた自分の感情を解き放ったからでしょう。いつも誰かのために頑張る男は、ここにきてようやく本当の「救い」となる仲間が助けに来た感じがしました。

 それにしてもヴィンスモーク家まで助けたいと思うなんて、優しすぎるます。それなのにあいつらときたら・・・。個人的にはヴィンスモーク家とは、きっちりけじめをつけて欲しいです。

 

・ナミ

 ルフィとサンジの居所を考えました。何気にまた「サンジ君」と呼んでいたのが嬉しかったですね。やっぱり仲間として大事なんだろうなあ。

 

・チョッパー

 ルフィとサンジが戦ったことを聞いて涙を流します。彼も優しいから仲間としては辛いでしょう。

 

・ジンベエ

 結婚式について何か知っているようでした。ぺコムズを助けたようなので、おそらく彼から聞いたのでしょう。結婚式に何かする計画を考えているのは、ぺコムズの落とされた状況的に、カポネ・ベッジでしょうがどのように動くつもりでしょうか?これについては別の記事を書こうと思います。

 そういえばサンジがヴィンスモーク家ってどこで知ったんでしょうか?まあこれもぺコムズでしょうが。

 

・ヴィンスモーク家

 レイジュを除いた4人で酒盛りをしてました。ビッグ・マム海賊団が向かわせた酒場の女性たちでも全然かなわないくらい、がぶがぶ飲んでいました。酒量も怪物かよ・・・。

 そして「役立たず」と言ったサンジも利用できたと乾杯していました。サンジは彼らも助けようとしているのに、未だにサンジに対して酷いのはなかなかイラつかせてくれます。彼らが知ったことではないので、しょうがないとも言えますが・・・。

 彼らはマムの陰謀に気づいているのでしょうか?セリフだけだと気づいていないような気もしますが・・・。ただ彼らもマム達のことを完全に信用していないので、まだわかりません。

 ところでサンジの兄弟は、ナミが気に入ったようですね。ジャッジは眉毛がわからなかったりと小ネタも多い印象でした。

 

・ボビン

 スイートシティにて撃たれた模様です。そして力尽き倒れました。前回の強そうな雰囲気はどうした!

 「あいつら」と言ったコマに人影が3人いました。今回ジンベエが言った話のタイミング的にも、ベッジだと考えられます。

 にしても部下を眠らせないで一緒に行けば、こうならないかもしれなかったのに。

個人的名セリフ&名シーン

・ニジ「はっはっは“出来損ない”に!!」 

 ヨンジ「有益な“役立たず”に!!」 

 ヴィンスモーク家「乾  杯」

 ヴィンスモーク家の乾杯シーンです。私がサンジ好きなのもありますが、ここまで外道に感じる敵もなかなかいないと思います。自分の息子、兄弟をこのように言えるのは恐ろしく思えました。ワンピース自体今まで兄弟関係がいい奴らしか見てこなかったからな・・・。

 

・ルフィ「本心を言えよ!!!」

 サンジ「・・・ルフィおれぁ・・・!!サニー号に・・・帰り゛たい゛・・・・・・!!!」

 サンジが本心を言う場面でのやりとりです。この間にサンジの仲間との思い出が入ります。いつも仲間のために自分を犠牲にする男が、ようやく自分の心からの想いを口にした瞬間でした。

 このやりとりはエニエス・ロビー編でのロビンとのやりとりを思い出しますね。ただロビンの時はいつか見捨てられるのが怖く死ぬ方を選ぼうとした彼女をルフィ達が引き止め、今回はいつもみんなのために自分をないがしろにするサンジの本心をルフィが後押ししたような印象でした。

 現状サンジの置かれている状況の詳細を知っているのはルフィだけですが、他の皆が知ったときの反応を見たいですね。個人的にはロビン辺りを。

第857話「ルーク」 行動がえぐいよ、ギャングさん - ワンピース航海記録 | 漫画と映画の感想と考察