ワンピース航海記録 | 漫画と映画の感想と考察

ワンピースの過去話から最新話の漫画を中心に、映画から小説など隅々まで感想と考察を熱く濃く深く書いています。

第898話「必ず戻る」 戦争屋の化学兵器

 898話の感想です。

 表紙連載は「BD脱走者リスト 新巨兵海賊団 航海士ロード」 長い髪に隠れた顔とマントが特徴的な人物です。巨人族のわりには、スマートな印象ですね。

 ルフィを回収するも敵に囲まれるサンジ。そんなピンチの中に現れたのは、ジェルマの大船団とヴィンスモーク家が登場し・・・

 ビッグ・マム海賊団が驚く事実

 現れたヴィンスモーク家の兄弟たちは、サンジを取り囲むようにガード。対するビッグ・マム海賊団は銃をこれでもかと撃ち込みますが、まったく効きません。これを平然とやってのけるフィジカルの強さと鉄の皮膚は恐ろしいものです。

 銃弾にさらされながらも冷静にヴィンスモーク家の4姉弟は、サンジに逃げることを指示。罠にかけたビッグ・マム海賊団と戦うために“足手まとい”はお暇して欲しいようです。

 

 一方、ジェルマに攻め込んでいた12男ヌストルテ率いる軍は全滅。モンドールの呼びかけに誰も応答できないほどぶちのめされたようです。

 さらにスムージーはダイフクを回収して、サニー号をマークすることに集中。サニー号ではジェルマを信用するべきか迷っていますが・・・

「全速力で港を通過しろ!!その間に必ず戻る!!!」

 ここでサンジからの通信。ジンベエに指示を出して、脱出に向かいます。

 

 カカオ島では、サンジがルフィを抱えて逃亡!雑魚なら問題ありませんが、それでもケーキを作った体力で、ルフィを抱えたまま逃げるのはけっこう大変そうです。

 ドタバタの中、後ろでブリュレが起き上がります。彼女はルフィだけは許すなと言い、涙で顔をぐしゃぐしゃに!

「完璧で!!最強で!!世界最高のアタシ達のカタクリお兄ちゃんは・・・!!

 “麦わらのルフィ”に敗けたのよォオオ!!!!」

ヴィンスモークの本気

 ブリュレの衝撃的な告白に、ビッグ・マム海賊団は顔が青ざめるほど驚きの表情。ブチ切れた相手は銃を乱射し、さらにサンジの前に鉈を持ったオーブンが現れますが・・・

「“火花(スパーキング)”“光拳(ヴァルキリー)”!!!」

 ここで現れるはイチジ!スパーキングレッドの異名のごとし、超スピードでオーブンとその他多数に大ダメージです!

 

 飛んで離脱しようとするサンジに迫るのは、前回叩きつけてきたユーエン。しかし突如黒い球が壊されました。

 壊した人物はヨンジ!そのまま腕を伸ばしてユーエンの首根っこを掴み・・・

「“巻力(ウインチ)”!!“断頭(ダントン)”!!!」

 剛腕でジャイアントスイング!一気に周囲の敵を薙ぎ払います!力こそパワー!

 

 飛んでいるサンジに迫る攻撃は、銃とバズーカ砲。疲労に加え、逃げる途中に銃弾を喰らったサンジのスピードでは逃げるのは難しそうですが・・・

「そんな速度じゃ蜂の巣になるぞ!!」

 お次の援護はニジ!サンジを抱えつつ、片手で剣を構えます。

「“起電光剣(ヘンリーブレイザー)”!!!」

 光速で相手を斬りつつ、町から抜け出します!そのままサンジをぶん投げて、敵の包囲網から脱出させようとします。

 

 スナック側もジェルマの艦隊相手にオーブンの報告すら聞けない状況。それでも狙う敵はまだいます。催涙ガス弾で狙いますが、そこにレイジュ登場!

「“桃色毒矢(ピンクホーネット)”!!!」

 レイジュの口から出る毒の息が矢となり敵にヒット! 思い出すのは、サンジを逃がしたあの日。振り返るなと念押しした時と同じように、弟を守る姉の姿がそこにあります!

 

 ついにカカオ島からサンジとルフィが脱出!そしてサニー号の皆が目視できる場所まで!

姉弟が印象的!

 文字通り、ジェルマ無双であった今週の話。目玉はヴィンスモーク4姉弟の戦闘とサンジへの反応でしょう。

 やはり印象的だったのは、レイジュ姉さん。サンジをジェルマから逃がし、母親の想いを知っていた唯一の親族ともなれば思うことはいろいろあったでしょうが、多くの言葉は交わさずにサンジを狙う相手を打ち倒します。

 あくまでジェルマ66の立場として、しかしながら以前と同じく姉として、弟のサンジを助けるのは胸にくるものがありました。

 

 他の3人は相変わらずですが、ニジはツンデレのようなセリフを吐きつつサンジを助けます。まあ表情と性格的になさそうですが。

 しかし彼らは感情こそないものの、邪魔をした相手を倒したりするなど仕事はきっちりやっており、なんだかんだで兄弟であるサンジのことも助けています。感情がないからこそ、余計な私情を挟まずに仕事を出来るのでしょう。

 認めることは無いかもしれませんが、ある意味あとくされのない締めができたのではないでしょうか?

 

 一方、何気に兄弟愛が見れたのはビッグ・マム海賊団。ブリュレのカタクリ敗北発言に、オーブン始め多くの船員が怒りを見せています。ちょっと思い込みが激しい気もしますが、カタクリも信頼されていたんだな・・・。こう考えると、フランぺの態度が尚更あれですが・・・。

 

 それにしてもヴィンスモーク家の実力はとんでもなかったですね。しっかりと準備が整っていれば、四皇の艦隊一部相手にも圧倒できるほどの実力です。イチジなんて化け物と言われていたオーブンを吹っ飛ばすレベルだし。

 海上のスナックたちも応戦してましたが、ジェルマの艦隊と余計な感情無しの練度が高い兵士には、苦戦している様子。

 ここに来て北の海を制圧したのも納得する実力です。この科学力と兵力は四皇も欲しがるわ・・・。

 

 サンジの方は今回、状況に流されるようなのが目立ちます。ただ銃弾を喰らうなど、姉弟達との対比はきっちり描写されていました。何気に印象的です。

 しかしラストの引きを見る限り、もう一波乱ありそうな予感です。まだスムージーとダイフクの艦隊もあるし、今回はジャッジが出ていないし、来週あたり何かあるかな?

 

 そして個人的に吹いたコマがイチジが「火花(スパーキング)」と言うところ。

 物理的に目がピカッと光るイチジの面白さよ!サスケも眼がすごかったからね、しょうがないね!(←中の人ネタ)

 ヴィンスモーク家の実力に感動しつつまた次回!

第899話「最後の砦」 タイトルがすぐに破壊され始めた・・・ - ワンピース航海記録 | 漫画と映画の感想と考察